ふるさと納税の歩き方

ふるさと納税の人気返礼品ランキングや仕組み、限度額、ワンストップ特例制度などを、わかりやすく紹介していきます

ふるさと納税 仕組み

ふるさと納税 仕組み

投稿日:2016年12月4日 更新日:

実質2千円の負担額でおいしいものが届くらしいって、話題のふるさと納税

イマイチ良くわからなかったので、調べてみました。

 

実質2千円とありますが、まず希望のふるさと納税する自治体に、希望金額を全額寄付することから始まります。

(なので、2千円払うだけで返礼品が貰えるわけではありません・・・)

 

 

すると、返礼品がもらえ、次年度の住民税から控除される仕組みです。

その控除は2千円を超える部分からの控除となります。図で示すと・・・

 

 

要は、ふるさと納税をmaxつかうと、次年度の住民税が2千円になる(はず)ということです。

この2千円が実質負担分ということです。

 

なので、すぐには帰ってきませんが、特産物などのお得な返礼品が2千円でもらえちゃうのがふるさと納税

 

自治体もかなり工夫されていて、魅力的な返礼品がいっぱい

 

住民税の額によって、寄付できる上限が変動しますが、国からの贈り物。

使えば減税となる仕組みなので、使わなければ損ですよ~

 

 

 

 

-ふるさと納税 仕組み
-,

執筆者:

関連記事

ふるさと納税 還元率

ふるさと納税の返礼品 還元率ってどのくらいなんでしょうか? 気になったので調べてみました   とりあえず、現在楽天のふるさと納税ランキング1位 宮崎県川南町の「参協味蕾豚満喫セット」(寄付額 …

Amazonギフト券プレゼント!キャンペーン

ふるさと納税のポータルサイト「ふるなび」で Amazonギフト券全員プレゼント!キャンペーンやってます。 条件は 1)ふるなび会員 2)クレジットカード決済 3)1万円以上の食品の返礼品 期間は今月末 …

ふるさと納税 確定申告

ふるさと納税で寄付した税金分は、2千円を除いた分が次年度の税金から控除されます。その控除を受けるには確定申告が必要です。   サラリーマンは確定申告したことないんで、この手続がふるさと納税の …

ふるさと納税 限度額 早見表

ふるさと納税限度額の早見表がありました。 年収、世帯別でこまかく書かれてますよ~   ふるさと納税サイト「ふるなび」のサイトです↓ ふるさと納税限度額早見表 参考にしてください m(_ _) …

ふるさと納税 ワンストップ

ふるさと納税で昨年より始まった 「ワンストップ特例制度」   確定申告をせずに、ふるさと納税の控除が受けられるようになりました。 確定申告しないサラリーマン(給与所得者)にはありがたい制度で …

スポンサードリンク

自己紹介

自己紹介~

某自治体のふるさと納税を担当している部署で臨時職員として勤務中です。

中から見た、ふるさと納税に関する情報やおトクな返礼品(還元率高めなど)を法に触れない程度に発信してます ^^;

サイト内検索

楽天

人気の記事

アーカイブ